築45年の中古住宅をご購入されたお客様から、リフォームのご依頼をいただきました。

Y様ファミリーは、他の部屋の床をご自身で張られたり、壁の塗装をされたりと、DIYが大変お好きでいらっしゃいました。また、棚や小物をご自分でステキにリメイクし、インテリアを楽しんでおられ、訪問するたびに私もワクワクしました!

ステキな住まいづくりのお手伝いをさせていただき、大変嬉しく思います。ありがとうございました!

BEFORE

AFTER

白を基調とした床、天井、壁紙に変え、部屋全体が明るくなりました。また、もともと天井が低かったお部屋の照明をダウンライトに変えることにより、部屋全体がすっきりとし、圧迫感がなくなりました。


BEFORE

AFTER

以前ついていた勝手口の戸を再利用し、縁側へ通じる壁を壊して取り付けました。今まで、手前の部屋を通らないと奥の部屋へ行けませんでしたが、戸を付ける事によって、部屋を通らなくても縁側を通過して奥の部屋へ行く事が可能になりました。


BEFORE

AFTER

母屋とはなれの間には通路がありましたが、一旦外に出ないと行き来できない状態でした。そこで、はなれの窓を戸に変え、行き来できるようにしました。


BEFORE

AFTER

母屋とはなれの間の通路の入り口の戸を、施錠できる戸に変えました。

題目 リフォーム工事
現場名 出雲市 Y様邸
工期 約2週間
費用 902.360円(諸経費・税別途)
使った商品名