子どもたちも大きくなり、子どもたちの私物を置く場所が定まらず、リビングが片付かず困っておられました。また、そろそろそれぞれの部屋を設けた方がいいのではと思っておられ、子供部屋の間仕切り工事のご依頼をいただきました。
以前、全面リノベーションさせていただきましたが、リノベーション時は子供部屋を分けず、お子様の成長を考慮し、将来部屋を仕切ることを前提で、出入り口を二か所設置させていただきました。そのため、今回は間仕切り壁の工事のみで対応させていただきました。

BEFORE

AFTER

壁に机や本棚を造り付けすることで、空間を上手に使えますし、また、子どもたちが進学したり独立したときに、間仕切り壁、それに伴う机等を撤去することも可能です。

子どもたちも自分のスペースを大事にしようとする気持ちが芽生え、持ち物を管理するようになったと施主様にも喜んでいただきました。

題目子供部屋間仕切り工事
現場名出雲市 I樣
工期5日
費用63万円(諸経費・税別途)
使った商品名