玄関 sign
DSC_5547
DSC_5546
DSC_5555
DSC_5554
DSC_5564
DSC_5534
DSC_5531
DSC_5559
DSC_5525
DSC_5526
DSC_5528
DSC_5561
DSC_5845
椅子有
DSC_5856
DSC_5562
DSC_5536
sign(外)
previous arrow
next arrow
玄関 sign
DSC_5547
DSC_5546
DSC_5555
DSC_5554
DSC_5564
DSC_5534
DSC_5531
DSC_5559
DSC_5525
DSC_5526
DSC_5528
DSC_5561
DSC_5845
椅子有
DSC_5856
DSC_5562
DSC_5536
sign(外)
previous arrow
next arrow


ご自宅として住んでおられた平屋をコンバージョンし、美容室をオープンしたいとご依頼をいただきました。
上品さの中に、敢えて綺麗すぎない木材を使用するなど、時を経た美しさ(シャビーシック感)を表現しました。


An hairroom様 

出雲市・店舗

築10年

工期 1.5か月


陰影が美しいsign

エントランスのsignは、一部を立体的にし、上部の照明からの陰影を考慮しました。

ラウンド型の造作カウンター

受付の造作カウンターは、線をラウンドさせることで、直線では生まれない柔らかさを演出。カウンター内側の収納量も考え、奥行きをしっかりとりました。

木板張りのアクセントウォール

綺麗すぎない木材を使用、ツヤ消し塗装とすることでシャビーシック感を表現し、エントランスから店舗内 の統一感を出しました。

憧れのアーチ壁

この度のリノベーションで施主様がどうしても取り入れたいとおっしゃったアーチ壁。丸みのあるアーチが柔らかく、表情のある着付けスペースとなりました。

ブックホルダー

空間がすっきり見えるよう、存在感を極力無くすことを意識し、オリジナルブックホルダーを製作しました。


お客様の声

リフォームをしようと思ったきっかけは何ですか?

隣の母屋に住まいを移すことになったので、それまで住居としていた平屋を美容室にしたいと思いました。

新たに美容室にリフォームするにあたり、実現したかったことは何ですか?

できるだけ間取りを変えずに、店舗にしたかったです。

アイディーワークとの出会いや、決め手は何でしたか?

同じ地域の業者さんだったので、アクセスも良かったですし、何よりいろんな業者さんに問い合わせをしましたが、対応が一番早かったので、アイディーワークさんにお願いしようと思いました。

打ち合わせ中や工事中の思い出はありますか?

急な要望にも快く対応してくださいましたし、工事以外の椅子や備品の組み立てなども一緒にやってくださったのでとても嬉しかったです。

お気に入りのポイントは?

着付けスペースのアーチ壁もとても気に入っていますし、ウッドブラインドを取り付けてもらったことで、窓もオシャレになりました。ブックスタンドもとても気に入っています。

もっとこうしてほしかった点はありますか?

特にはありませんが、自分の希望をもっと早めに伝えておけば、途中の追加工事が少なかったかなと思います。

これからリフォーム・リノベーションされる方へ一言!

限られたスペース、予算の中でどうすればいいか、やはりプロの方に相談すると素敵な提案をしていただけるので、分からないことは相談されるといいと思います。

 

An hairroom

〒693-0011  島根県出雲市大津町295-10
定休日 月・第三日曜日
\ 2022.7月1日OPEN /